木村通子のつれづれ Michiko's Diary

木村通子のつれづれ

神宮館社長 木村通子が日々感じたことを綴る日記です。雑感の中から、読者の皆さまにとって人生の幸せのヒントとなるようなテーマを取り上げていきたいと考えています。

VOL.415 明日は奈良若草山焼き

1月の第4土曜日に、若草山焼きが行われます。山全体が燃やされ、花火や様々なイベントが催されます。
若草山焼きの起源は、若草山に幽霊が出て恐れられていましたが、山を焼くと出なくなるといわれ、勝手に火をつけるようになったそうです。近隣の寺や神社へ火が燃え広がるなど危険が絶えなかったため、江戸時代末期頃には若草山に隣接する東大寺・興福寺と奈良町奉行所が立ち会って山を焼くようになったそうです。(諸説あります)
ちなみに、若草山にいる鹿は、火や花火の音を怖がってすぐに逃げるので、山焼きによる危険はないそうです。

明日は奈良若草山焼き
ページの先頭へ