木村通子のつれづれ Michiko's Diary

木村通子のつれづれ

神宮館社長 木村通子が日々感じたことを綴る日記です。雑感の中から、読者の皆さまにとって人生の幸せのヒントとなるようなテーマを取り上げていきたいと考えています。

月別: 2019年8月の記事

VOL.440 今日は「立秋」

今日は二十四節気の一つ「立秋」で、暦の上では今日から秋となります。
今年はなかなか梅雨が明けませんでしたが、立秋を過ぎても梅雨が明けない場合は、梅雨明けの発表がされなくなります。ですから東北地方では「梅雨明けなし」となる年もあります。
また、この時期はまだまだ厳しい暑さが続きますので、熱中症などには気を付けてお過ごしください。
今日は「立秋」

VOL.439 暦の出荷 始まりました!!

令和二年版暦シリーズ、全国の書店への出荷が始まりました。
今週末には書店の店頭に並び始めます。
令和二年版の暦も、何卒宜しくお願い致します。
暦の出荷 始まりました!!

VOL.438 東北4県 夏のお祭り

8月上旬は、東北地方で大きなお祭りが目白押しです。
8月2日~7日までは、青森県でねぶた祭が行われます。明かりを灯した灯籠(=ねぶた)を山車にのせて練り歩く華やかなお祭りです。
8月3日~8月6日までは、秋田県で竿燈まつりが行なわれます。竹竿.を十字に組み、そこに大量の提灯を付けた「竿燈」を操りながら力と技を競うお祭りです。
8月5日~7日までは、山形県で花笠まつりが行なわれます。華やかに彩られた山車を先頭に、艶やかな衣装と紅花をあしらった笠を手にした踊り手が練り歩くお祭りです。
8月6日~8日までは、宮城県で仙台七夕まつりが行なわれます。仙台市内が色鮮やかな七夕飾りで埋め尽くされ、毎年200万人を超える多くの観光客で賑わいます。
お近くに行かれる方は、伝統ある東北のお祭りを見にいってみてはいかがでしょうか。
東北4県 夏のお祭り