木村通子のつれづれ Michiko's Diary

木村通子のつれづれ

神宮館社長 木村通子が日々感じたことを綴る日記です。雑感の中から、読者の皆さまにとって人生の幸せのヒントとなるようなテーマを取り上げていきたいと考えています。

VOL.395 本日「土用の丑」の日

夏の風物詩「土用の丑」の日がやってきましたね。
不漁で値段が高騰しているようですが、少し奮発して国産鰻を頂く予定です!
鰻の高騰の影響か、スーパーではナマズや輸入鰻の蒲焼が多く販売されていますね。そもそも「土用の丑」の日には「う」のつくものを食べると縁起が良いとされています。鰻は縁起が良いだけでなく、栄養も豊富なので、夏バテ防止にもなるため「土用の丑」の日に食べられていたのです。今年は酷暑が予想されておりますので、是非食して元気に夏を乗り切りましょう。また、今日食べられない方は8月1日が「二の丑」です。

本日「土用の丑」の日
ページの先頭へ