木村通子のつれづれ Michiko's Diary

木村通子のつれづれ

神宮館社長 木村通子が日々感じたことを綴る日記です。雑感の中から、読者の皆さまにとって人生の幸せのヒントとなるようなテーマを取り上げていきたいと考えています。

VOL.360 明けましておめでとうございます

新年、明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。
皆様にとって素晴らしい年となりますようお祈り申し上げます。

本日は二十四節気の一つ「小寒」です。
小寒に入ることを「寒の入り」といい、池や川などに張る氷は厚みを増して冬の寒さが強まっていきます。今日以降の新年の挨拶状は「寒中見舞い」とします。

明けましておめでとうございます
ページの先頭へ