木村通子のつれづれ Michiko's Diary

木村通子のつれづれ

神宮館社長 木村通子が日々感じたことを綴る日記です。雑感の中から、読者の皆さまにとって人生の幸せのヒントとなるようなテーマを取り上げていきたいと考えています。

VOL.345 今月は「神無月」

今月は、全国の神様が出雲大社に集まり、国元を留守にすることから「神無月」と呼ばれています。出雲の神様は「縁結びの神」ですので、集まった全国の神様は、男女の縁を取り決める話し合いもしているといわれています。
そんな中、地元に残る神さまがいらっしゃいます。それは「恵比寿様」です。七福神の一人で、商売繁盛の神様として有名ですね。出雲に出向かずに民を守る恵比寿様を祀るため「えびす講」が執り行われます。関東では10月20日に行う地域が多いので、20をとって「二十日えびす」といいます。関西で行われる「十日戎」もえびす講の一つです。

今月は「神無月」
ページの先頭へ